Google AdSense

Google AdSenseとは、サイトに広告などを表示するためのサービス。

広告の表示回数やクリック数に応じて収益が得られる。

Google AdSenseにアクセス。


サイト > サマリー


example.com ◯個のサブドメインのようなところをクリック。

詳細を表示をクリック。


サブドメインを追加をクリック。

サブドメインのURL: aaa.example.com

追加

既にexample.comで審査を通過していた場合、aaa.example.comのようなサブドメインを追加するときには審査は発生しない。

単純に管理画面からサブドメインを追加を行うだけでOK。

広告 > サマリー > サイトごと

コードを取得をクリック。


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1234567890123456"
     crossorigin="anonymous"></script>

のようなコードが表示される。

ca-pub-1234567890123456の部分は、ユーザーごとのIDのようなもの。

広告 > サマリー > 広告ユニットごと

ディスプレイ広告は、基本となる広告。

よく分からない人は、ディスプレイ広告だけ作成して、複数個所に同じ広告コードを貼り付ければOK。


新しい広告ユニットの作成で、ディスプレイ広告をクリック。


広告ユニットの名前を入力に、example.com、メインのようなテキストを入力。
(各自の分かりやすい名前をつける)

作成をクリック。


ページの <body></body> タグの間に広告ユニットコードをコピーして貼り付けます

広告を表示する場所にこのコードを配置してください。この手順は、すべてのページで広告ユニットごとに行う必要があります。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- example.com、メイン -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-1234567890123456"
     data-ad-slot="1234567890"
     data-ad-format="auto"
     data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

上記のようなコードをサイトに貼り付ければ、コードを貼り付けた位置に広告が表示される。

data-ad-client=“ca-pub-1234567890123456”

data-ad-slot=“1234567890”

の部分は人によって数値が違う。


フレームワークやプラグインよにっては、サイトの管理画面にAdSense用の設定フィールドが用意されていて

ca-pub-12345678901234561234567890などの値を登録するだけOKの場合もある。

関連コンテンツは、サイト内の関連記事を表示する機能。

関連記事5個に広告3個を混ぜて8個のアイテムを並べて表示する。

個数の割合は設定変更可能。


新しい広告ユニットの作成で、関連コンテンツをクリック。


広告ユニットの名前に、example.com、関連コンテンツのようなテキストを入力。
(各自の分かりやすい名前をつける)

保存してコードを取得をクリック。


ページの <body></body> タグの間にある、広告ユニットのコードをコピーして、承認済みのサイトのいずれかに貼り付けます

広告を表示する場所にこのコードを配置してください。この手順は、すべてのページで広告ユニットごとに行う必要があります。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-format="autorelaxed"
     data-ad-client="ca-pub-1234567890123456"
     data-ad-slot="9876543210"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

上記のようなコードをサイトに貼り付ければ、コードを貼り付けた位置に広告が表示される。

data-ad-client=“ca-pub-1234567890123456”

の部分は他の広告と共通のID。

data-ad-slot=“9876543210”

の部分は広告ごとに個別のID。

  • 最終更新: 2021/08/07 07:39